logo

アルヒ、三井住友海上火災保険の全期間固定金利住宅ローン「フラット35」事業譲受

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アルヒは6月26日、三井住友海上火災保険の取り扱う、全期間固定金利住宅ローン「フラット35」事業(以下、本事業)を、9~10月をめどに譲り受けると発表した。

 アルヒは住宅ローン専門の金融機関。フラット35取り扱い全金融機関のうち、借り換えを含むフラット35の実行件数が、9年連続シェア1位となっており、3月末時点で、15万人の顧客との取引があるという。

 本事業譲り受けに際し、円滑な引継ぎを行うとし、顧客による手続きはなく、申し込み済みの顧客で、融資実行日が本事業の譲り受け後となる場合でも、住宅ローン契約の申し込み内容、融資の条件、引き落とし日、引き落とし口座に変更はないとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]