logo

「Googleマップ」にレストランの人気料理を見つけられる新機能

Richard Nieva (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年05月31日 12時03分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Googleマップ」は、レストランまでの道順を案内するだけでなく、到着したら何を食べるかを決めるのを手伝ってくれるようになる。

 Googleは米国時間5月30日、レストランのメニューで人気の高い料理を提示するGoogleマップの新機能を発表した。この機能では機械学習が利用される。主にGoogleマップへのコントリビューターによって投稿された料理の名前や写真、説明が表示されるという。

 また、外国で現地の言葉を話せない場合、Googleマップアプリは説明をユーザーの母国語に翻訳してくれる。この機能は、まず「Android」スマートフォンで公開されており、「数カ月」以内に「iPhone」でも利用可能になる予定だ。

 この機能によって、Googleマップはより一層「Yelp」と直接競合することになりそうだ。

Google Map
提供:Getty

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]