logo

SDカードとWi-Fiの標準化団体も--広がるファーウェイ排除の動き

Oscar Gonzalez (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年05月27日 12時54分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Trump政権は、華為技術(ファーウェイ)が米企業と取引することを禁止した。この禁止措置はファーウェイにさまざまな悪影響を及ぼしている。報道によると、米国時間5月24日、2つの技術標準化団体がファーウェイとの関係を断ったという。

提供:Stephen Shankland/CNET
提供:Stephen Shankland/CNET

 複数の報道によると、Wi-Fi Allianceはファーウェイの参加を「一時的に制限」しており、SD Associationはファーウェイを組織から除名したという。Wi-Fi AllianceはWi-Fi技術の推進や製品の認証を行い、SD AssociationはSDカードなどの業界標準を策定する。

 ファーウェイは今後もこれらの技術を使用することができるが、将来の標準規格の開発について発言権を失う。

 SD Associationは電子メールによる声明で、米商務省の命令に従っていると述べた。HuaweiとWi-Fi Allianceからコメントは得られていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]