logo

ホームアウェイとJALが提携--宿泊予約でマイル還元、ハワイ重点施策も

加納恵 (編集部)2019年05月23日 17時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホームアウェイは5月23日、日本航空と提携し、バケーションレンタル物件をJALのウェブサイトを通じて予約を受け付けると発表した。あわせて、重点施策としてハワイ市場への送客に関する共同施策も実施する。

ホームアウェイ日本支社長の木村奈津子氏(左)と日本航空Web販売部部長の下瀬浩史氏
ホームアウェイ日本支社長の木村奈津子氏(左)と日本航空Web販売部部長の下瀬浩史氏

 JALのウェブサイトから、ホームアウェイの物件を予約すると、200円につき1マイルが還元されるほか、7月31日までの期間中、ハワイの家の宿泊予約をした先着1000名に、3000マイルをプレゼントする。

 重点地域と位置づけるハワイは、ファミリー、グループ旅行の需要があり、リピート率も高いことから、バケーションレンタルを打ち出すホームアウェイが持つ物件と親和性が高いとのこと。ホームアウェイ日本支社長の木村奈津子氏は「初めて訪れる海外の渡航先では、利便性の高いホテルを宿泊先に選ぶ人が多い。しかしリピート率の高いハワイは、バケーションレンタルにトライしやすい場所。ファミリー、グループ旅行も多いことから、一棟貸しが多いホームアウェイの物件では宿泊費が押さえられる」と理由を話した。

 今回のパートナーシップでは、バケーションレンタルという新しい旅の楽しみ方の認知を高めることが狙い。木村氏は「民泊は2018年6月の施工から、日本での認知度は上がったが、利用者は限定的。バケーションレンタルを多くの人に認知してほしい」とした。

バケーションレンタルとホテルの比較
バケーションレンタルとホテルの比較
ハワイにおけるホームアウェイの掲載物件例
ハワイにおけるホームアウェイの掲載物件例

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]