logo

バリュートレード、連続最大10時間を実現した完全ワイヤレスイヤホン--充電ケースは手のひらサイズ

加納恵 (編集部)2019年05月13日 10時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バリュートレードは5月10日、AVIOT(アビオット)ブランドから、完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01g」を発表。発売を記念し、「AVIOT新プロダクトローンチパーティー」を実施した。

「TE-D01g」
「TE-D01g」

 TE-D01gは、現在、予約受付中。発売は5月31日としているが、一部カラーは6月12日へと変更している。左右ケーブルをなくした完全ワイヤレスイヤホンで、手のひらサイズのコンパクトボディが特徴。コンパクトながら、最大10時間、充電ケースと併用すると最大50時間の再生に対応する。

 イヤホン部は、エルゴノミクスな形状と耳の形に合わせて収縮し、よりフィット感の高いフォーム素材のイヤーピースを採用することで、耳から外れにくい形状を追求。紛失時に特別価格で代替え品を提供するプログラムも用意する。

 スポーツ時でも安心して使える、IPX7レベルの防水性能を装備。充電端子には、以前から要望の多かったUSB Type-Cを採用する。

 最新SoC、QCC3020とグラフェンコーテッドスピーカーを採用し、日本人の聴覚特性に合わせチューニングしているとのこと。オーディオコーデックはSBC、AAC、aptXに対応する。 

 ローンチパーティーには、スチャダラパー、ラストアイドル、Maison book girl、森田くみこさんらが登場。会場では、TE-D01gの試聴コーナーも設けられた。

ローンチパーティの様子
ローンチパーティの様子

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]