logo

有料会員制の割引サービス「ZOZOARIGATO」が終了へ--入会者数が想定に届かず

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ZOZOは4月25日、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」において、有料会員制の割引サービス「ZOZOARIGATOメンバーシップ」を5月30日で終了すると発表した。

終了する「ZOZOARIGATOメンバーシップ」
終了する「ZOZOARIGATOメンバーシップ」

 ZOZOARIGATOメンバーシップは、年間プラン(税別3000円)または、月間プラン(税別500円)で「誰か」を応援するために、同社が割引する会員制サービス。入会すると、商品を税別価格から10%オフのARIGATO(ありがと)価格で購入でき、割引した金額で各支援団体や購入したショップを応援できるものだった。

 同社によると、ZOZOARIGATOメンバーシップは「ファッションを楽しみながら社会貢献もできる新しい仕組み」として多くの人が賛同していたが、入会者数が想定数に至らず、さまざまな要因から総合的に検討した結果、終了することになったという。2018年12月25日から2019年4月24日0時までに預かった寄付金は2919万9955円に達しており、入会者から指定された寄付団体・ブランドに寄付する予定。

 加えて、ZOZOTOWNオリジナルのクレジットカード「ZOZOCARD」を5月30日に一新する。ZOZOTOWNでの商品購入金額のポイント還元率が5%(現在は2%)に上がり、特典内容やデザインも変更する。同社では、ZOZOARIGATOメンバーシップへの加入者に対し、入会費・年会費無料のZOZOCARDを案内していくという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]