logo

Blackberryの「BBM」メッセンジャー、コンシューマー版サービスが5月31日で終了へ

Shelby Brown (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年04月22日 11時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Blackberry Messenger」(BBM)のコンシューマー版のサービスが米国時間5月31日に終了する。

Blackberry
提供:Blackberry

 サービスが終了するまで、写真や動画などのファイルはBBMアプリから直接ダウンロードできる。連絡先、ステッカー、フィードはエクスポートできない。BBMはステッカーについては払い戻しを行うが、「BBMoji」は対象外となっている。

 BBMのコンシューマー版に関して2016年にBlackBerryと提携したEmtekは、テクノロジー業界は「非常に流動的」であり、「相当な努力」をしたがユーザーはほかのプラットフォームに移行してしまったと述べた。

 BlackBerryの最高マーケティング責任者であるMark Wilson氏は、同社は残念だと考えているが、BBMユーザーが安全なメッセージングプラットフォームを利用できなくなるわけではないと述べた。

 BBMのユーザーは「Google Play」ストアにアクセスし、エンタープライズ版のBBMをダウンロードすることができる。BlackBerryは今後もエンタープライズ版のアプリの運営を続ける。iOS向けにも準備しているという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]