logo

10連休取得でオフィス賃料キャッシュバック--スタートアップ向けキャンペーン

加納恵 (編集部)2019年04月08日 11時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スタートアップ向けオフィスを展開するリアルゲイトは4月8日、長期休暇取得に応じてオフィス賃料をキャッシュバックする「GW休暇取得で賃料20%キャッシュバックキャンペーン」を実施すると発表した。事前にゴールデンウィークの10連休取得を申請した企業に、5月分賃料の20%をキャッシュバックする。

 今回のキャンペーンは、スタートアップを総合的に支援する働き方改革プロジェクトの第1弾として実施するもの。中小企業やスタートアップ企業の長期休暇取得を促進し、大手企業同様の働き方改革や生産性向上を促す。対象になるのは、東京都千代田区麹町にあるリアルゲイト物件「THE MOCK-UP BY PORTAL POINT」の入居企業全30社。4月27日から5月6日までの連休期間が対象になる。

 リアルゲイトは、スタートアップ向けシェアオフィス、オフィスの企画、設計、運営を展開。中小規模の古ビルに特化し、企画からリーシング運営までを一気通貫で手がけている。現在都内に45棟を展開し、累計入居企業数は1150社。3月には、ビル1棟をスタートアップが自由にカスタマイズできる「オーダーメイドビルディング賃貸事業」を発表している。

「THE MOCK-UP BY PORTAL POINT」のエントランスロビー
「THE MOCK-UP BY PORTAL POINT」のエントランスロビー

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]