logo

Snap、Snapchat上で友人と一緒にプレイできる「Snap Games」発表

Marrian Zhou (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2019年04月05日 12時05分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Snapは米国時間4月4日、Snap Partner Summitにおいて、「Snapchat」でプレイできる新しいゲームプラットフォームを発表した。「Snap Games」は6つのゲームとともにスタートし、4日から世界中に展開する。

提供:Snap
Smapchatでプレイできる「Bitmoji Party」
提供:Snap

 Snapのブログ投稿によると、Snapchat上で友人と一緒にプレイできるゲームは、「Bitmoji Party」「Tiny Royale」「Snake Squad」「C.A.T.S. Drift Race」「Zombie Rescue Squad」「Alphabear Hustle」の6タイトルだという。「チャット」バーの「Snap Games」をタップすれば、ゲームにチャレンジできる。ゲームをプレイ中に友人とライブチャットすることも可能だ。

 1月には、SnapがオーストラリアのゲームスタジオPrettygreatに投資していたことが財務書類から明らかになった。Prettygreatを創設したのは、オーストラリアのゲーム業界を牽引しているPhil Larsen氏、Hugh Walters氏、Luke Muscat氏の3人だ。Muscat氏は、「Fruit Ninja」や「Jetpack Joyride」といった重要なモバイルゲームのクリエイターとして知られている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]