logo

辞書サイトDictionary.comが見出し語を追加--多数のネットスラングも

Abrar Al-Heeti (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 長谷睦 (ガリレオ)2019年04月04日 12時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 辞書サイトのDictionary.comが米国時間4月3日、300件を超える単語や成句を新たに追加した。テキストメッセージはたくさんやり取りするが対面の交流があまりない関係を指す「textlationship」や、たいていは自らの素性を明かすことなく、攻撃的あるいは口汚い表現で独善的な内容をオンラインで共有する人物を指す「keyboard warrior」のような、テクノロジ関連の見出し項目も含まれている。

提供:Jamie Grill/Getty Images
提供:Jamie Grill/Getty Images

 今回の追加では、「thirst trap」も新たに見出し項目に加わった。これは「性的な興味、自らの魅力に対する肯定的評価などの好意的なフィードバックを引き出すことを意図したソーシャルメディアへの投稿。特に自撮りなどの写真を指すケースが多い」と定義されている。また、「shitpost」という動詞は、「議論を脱線させたりほかの参加者を扇動したりする意図を持って、オンラインフォーラムにトピックとは関係ない投稿や、虚偽あるいは不快な投稿」をすること、と定義されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]