logo

Valve製VRヘッドセット「Valve Index」、5月1日に予約受付を開始へ

Ian Sherr (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年04月02日 10時17分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  Valveは、「Half-Life」や「Portal」などの人気シューティングゲーム、バトルストラテジーゲームの「Dota 2」の開発元として知られており、人気のオンラインゲームストア「Steam」も運営している。新しい仮想現実(VR)技術の先駆者でもある。

 Valveは現在、ヘッドセットの開発にも取り組んでいるようだ。

Valve Index
Valveの新しいヘッドセット
提供:Valve

 ワシントン州ベルビューに本社を置くValveは、自社製VRヘッドセット「Valve Index」の先行予約受付を米国時間5月1日より開始することをひっそりと明かした。Valveによると、Valve Indexは、VRのゲームやアプリの操作性を高める同社の新しい「ナックル」コントローラとともに販売されるという。

Valve Index
提供:Valve

 Valve Indexは6月15日に出荷予定だが、この日程は変わる可能性がある。価格はまだ発表されていない。

 Valveの広報担当者は、「数週間以内にさらに詳しい情報を発表する予定だ」と述べた。同社は先行予約受付を開始する頃に、より大きな発表を予定しているとみられる。

 Valveが新しいヘッドセットを発表するというニュースに驚いた人もいるかもしれない。これまで、同社はパートナーのHTCによる499ドル(約5万5600円)の「Vive」ヘッドセット開発の支援に注力しているとみられていたからだ。Valveは、HTCのヘッドセットを強化するトラッキング技術「Lighthouse」などを開発したことでも知られている。Valveは、数年前に初めて披露されたナックルコントローラなどのプロトタイプも作成した。

提供:Valve
提供:Valve

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]