logo

アップル、独自クレジットカード「Apple Card」を発表--買い物の2%を還元

藤井涼 (編集部)2019年03月26日 02時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは3月26日、新たなクレジットカード「Apple Card」を2019年夏に米国から提供すると発表した。Apple Payでの支払いで利用できるほか、物理カードも発行する。手数料や年会費は発生しない。

キャプション

 iPhoneからサインアップするだけですぐに利用できるようになるため、カードを入手するために何日も待つ必要はないという。どの店でいくら使ったかをマップ上で確認できるほか、カテゴリ別に自身の支出を把握できる。ただし、Apple Payと同様に、アップルが支払い場所や金額などの購入情報をトラッキングすることはないとしている。なお、不明点があれば、チャットですぐにヘルプに質問することもできるという。

 また、日々の買い物で2%が還元されるほか、Appleの店舗での買い物なら3%が還元されるという。ただし、物理カードの決済での還元率は1%となる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]