logo

ファイル共有サービス「Firefox Send」、Android版ベータが登場

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2019年03月25日 11時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Mozillaが提供する「Firefox Send」が、このたび「Android」スマートフォンでも利用できるようになった。Firefox Sendは、簡単なURLを使ってログインなしで1Gバイトまでのファイルを送信できるサービスだ。

提供:Mozilla
MozillaのFirefox Sendは、ログインせずに最大1Gバイトまでのファイルを送信できるサービスだ。暗号化されたファイルは自動的に消滅し、何も痕跡が残らないという
提供:Mozilla

 MozillaはFirefox Sendのブラウザ版を、数カ月のテストを経て3月に正式リリースしていた。米国時間3月22日にベータ版としてリリースされたAndroid版アプリは、先のブラウザ版と同じように機能する。「Firefox」アカウントへのログインなしで最大1Gバイトまでのファイルを共有でき、ログインすれば上限が2.5Gバイトになる。Mozillaによると、Firefox Sendはファイルを保護するために暗号化を使用しているという。「クラウドには何も残らないので、個人情報の秘匿性が維持される」と、MozillaはFirefox Sendの説明動画の中で述べている。

 「われわれは(Firefox)SendのAndroid版ベータの利用を精査し、『iOS』版のリリースにニーズがあるかどうかを判断する」とMozillaは声明で述べた。

 Firefox Sendでは、必要に応じてパスワードによる保護や、ファイルをダウンロードできる回数の上限設定、有効期間の設定が可能だ。ファイルを無期限に保持することはできない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]