logo

Instagramアプリから商品を直接購入できる機能、ベータ提供に

Queenie Wong (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年03月20日 07時56分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebook傘下のInstagramは米国時間3月19日、「チェックアウト」という機能をテストしていることを明らかにした。同アプリを離れることなく、ユーザーが商品を購入できる機能だ。つまり、Instagramユーザーは、ブランドのサイトを訪問して決済情報を入力するという追加の手順を踏む必要がなくなる。

Instagram
提供:Instagram

 Instagramは、同機能をクローズドベータとして米国で提供している。ユーザーは、Adidas、H&M、ZARA、Warby Parker、Revolve、ユニクロ、MAC Cosmeticsなど、20を超えるブランドの商品を購入することができる。

 この動きからは、Instagramが10億人を超えるユーザーに対し、美しい写真を眺めるだけのサイトにとどまらないサービスを提供しようとしていることがうかがえる。

 Instagramで商品を購入するには、写真の商品タグをタップする。すると、「Checkout on Instagram」(Instagramでチェックアウト)というオプションが表示される。続いて、商品を購入するための連絡先情報、住所、決済情報を入力する。入力情報は今後の決済用にInstagramに保存される。ユーザーはInstagramアプリで注文を管理する。

 広告で収入を得るInstagramは、この新機能によって新たな収入源を得ることにもなる。チェックアウト機能のテストにおいて、同社はブランドから販売手数料を徴収し、チェックアウト機能の開発費用や、クレジットカード処理費用などの経費に充てることができるだろう。またInstagramは、ユーザーの購入履歴を利用して、より多くのターゲット広告を表示することもできる可能性がある。

 チェックアウト機能は、「iPhone」と「Android」用のInstagramアプリで提供され、デスクトップ上では現時点では提供されない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]