logo

「Apple Music」が「Amazon Fire TV」で利用可能に--米国でサービス開始

Jason Cipriani (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2019年03月14日 08時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AmazonとAppleは米国時間3月13日、米国内の「Amazon Fire TV」ユーザーがAppleの音楽配信サービス「Apple Music」を利用できるようになったと発表した。2018年末には、Apple MusicがAmazonのスマートスピーカ「Echo」シリーズで利用可能となっており、今回の発表はそれに続くものだ。Amazonはさらに、Apple Musicスキルを英国においても、「数週間」のうちにFire TVやEcho端末で利用可能にすると発表した。

 所有するEcho端末でAlexaアプリのApple Musicスキルを既に有効にしている場合は、追加設定なしで利用を開始できる。スキルをまだ有効にしていない場合は、AlexaアプリにApple Musicスキルを追加して有効化する。その際に「Apple ID」ログイン認証の情報が必要だ。

 一旦有効化すれば、「Alexa, play Beats 1 on Apple Music」(Alexa、Apple MusicでBeats 1を再生して)や、「Alexa, play my favorites playlist on Apple Music」(Alexa、Apple Musicのお気に入りプレイリストを再生して)という音声コマンドが使用できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]