logo

「Nintendo Labo: VR Kit」が4月12日発売--Switchと段ボール製工作キットで楽しむVR

佐藤和也 (編集部)2019年03月07日 11時36分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「Nintendo Labo: VR Kit」キービジュアル。

 「Nintendo Labo: VR Kit」キービジュアル。

(C)2019 Nintendo

 任天堂は3月7日、「Nintendo Labo」シリーズの新作として「Nintendo Labo: VR Kit」(ニンテンドー ラボ VRキット)を4月12日に発売すると発表した。

 Nintendo Laboは、Nintendo Switchと組み合わせて遊ぶことができる段ボール製の工作キット。Nintendo Labo: VR Kitでは工作キット「Toy-Con」(トイコン)を組み立てることにより、Nintendo Switchでお手軽にVR(バーチャルリアリティ)のゲームを遊ぶことができるというもの。VRゴーグルToy-Conは、手で持って操作するため、頭への着脱の手間がなく、素早く取り扱える点を特徴としている。

 VRゴーグルToy-Conを、バズーカ、カメラ、トリなど5種類のToy-Conと合体させることで、VR空間で実際に体を動かしゲームの世界と連動するユニークな体験が楽しめるという。商品は、VRゴーグルと5種類のToy-Conがセットになった標準パッケージと、VRゴーグルとバズーカToy-Conだけがセットになった「ちょびっと版」の2種類のパッケージを予定。価格は標準パッケージが7980円(税抜)。ちょびっと版が3980円(税抜)。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]