logo

シリーズ初のカメラ付き「リカちゃん おしゃれpad」--デジタルツールに「リカちゃん」の世界観

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タカラトミーは3月6日、着せ替え人形「リカちゃん」シリーズ初のカメラ付きパッド「リカちゃん おしゃれpad」を、3月16日から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売り場、インターネットショップ、公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などにて発売する。希望小売価格は、1万5000円(税別)。

キャプション

 同社によると、着せ替え人形「リカちゃん」では、これまでに人形をはじめ、ドレスやショップ、ハウスなど、さまざまな形で子供の憧れを叶えてきたという。同製品は、近年子供にとっても身近な存在になっているデジタルツールに「リカちゃん」の世界観を凝縮。これまでにない新しい形で、子供のやってみたいという好奇心を叶え、自由な発想を育むことができる商品として、企画・開発された。

キャプション

 また、本体デザインは香水ビンをイメージし、上部にはレースの生地をあしらうなど、「リカちゃん」の世界観を表現しているという。

 同製品には、「リカちゃん」のヘアメイクやドレスを自由にコーディネートできる「おしゃれレッスン」をはじめ、デコレーションが充実した「カメラプレイ」のほか、「なりきりショップ」「おてつだい」「コミュニケーション」「おべんきょう」「ゲーム」の7カテゴリ、計80以上のアプリを収録している。

キャプション
キャプション

 アプリで遊ぶと、難易度や達成率によって「スマイルポイント」が付与され、ポイントを貯めるとドレスやアクセサリーなどと交換でき、アイテムを集めることで、より遊びが広がる仕組みを導入している。

キャプション

 80種類以上のアプリの中には、おしゃれ遊びや店員さんごっこ、ペットのお世話にお手伝いなど、「リカちゃん」の遊びで育まれる、社会性や生活力を磨くコンテンツを搭載。中でも、シーンに合わせたコーディネートで服装のセンスを磨く「ドレスコーディネート」や「メイクアップ」、「ドレスデザイナー」など、「リカちゃん」ならではの機能として、おしゃれに特化したアプリを充実させている。

 また、普段「リカちゃん」で遊んでいる人が自然にパッドの世界に馴染めるよう、ドレスやアクセサリー、「リカちゃん」などのキャラクターは、撮り下ろしの写真素材を使用した。

キャプション
キャプション

 カメラ機能は、内側と外側の2カ所に搭載。これまでのパッド玩具にはない「まるでスマートフォンで撮ったような」おしゃれな写真が撮影可能だという。自分がデザインしたドレスを着たり、自分の顔にメイクをしたり、顔にスタンプがのった、人気のスマートフォンアプリのような写真が楽しめるほか、撮った写真をパッド内の「リカスタグラム」に投稿(通信機能は非搭載)できる。

 さらに、セルフタイマー機能で、ハンズフリーでの撮影にも対応。背面には縦置き、横置き両方に対応したスタンドが付属する。

 液晶サイズは、4.3インチ。本体サイズは、約幅130mm×高さ210mm×厚さ30mm。電源は、単3形電池×4本。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]