logo

VW、フォード傘下の自動運転技術企業Argo AIに約1880億円を出資か

Andrew Krok (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年02月27日 08時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Volkswagen(VW)が、拡大しつつあるFordとの提携の一環として、Fordの自動運転車関連の子会社Argo AIに出資する可能性があるとBloombergが報じてから2週間足らず、今度はその出資額が報じられている。

 VWは、Argo AIに約17億ドル(約1880億円)を出資する計画だと、The Wall Street Journal(WSJ)は事情をよく知る情報筋らの話として報じている。情報筋らの話によると、その出資額のうち、6億ドルは株式取得、残り11億ドルは追加の研究開発に投じられる予定だという。

 WSJの記事によると、VWとFordは、Argo AIを「今後Volkswagenから追加でアセット提供を受ける可能性がある、均等出資の共同事業の核」として扱う予定だという。以前の報道では、両社はArgo AIを40億ドルと評価したとされているため、VWがこれから投じるとされる出資額はその50%近くに相当する。

 しかし、両社とも何かを認めようとはしなかった。「Volkswagenとの交渉は続行中だ。複数の領域で実りある協議が進行している。詳細が固まれば最新情報を公表する」とFordの広報担当者は電子メールによる声明で述べた。VWはコメントを避けた。WSJが報じているように、その理由はおそらく、「正式な合意に至らない可能性がまだ残っている」ためとみられる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]