logo

「AbemaTV」、海外からの視聴に試験対応--まずは6カ国から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTVは2月25日、同社が運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」において、試験的に海外からの視聴に対応したと発表した。現時点では、iOS/Android版アプリでの視聴に対応しており、4月初旬にはウェブブラウザでの視聴にも対応予定。ただし現時点では、字幕や多言語対応する予定はないという。

 
 

 同社によると、海外で暮らす日本人や旅行者の視聴希望者に対応すべく、在留邦人数が多い米国、英国、オーストラリア、タイ、カナダ、ブラジルの6カ国で試験的に視聴対応することにしたという。これにより、海外からも日本国内と同様に、無料でニュース番組をはじめとしたAbemaTVの一部のチャンネルやコンテンツが楽しめるようになった。

 まずは「海外版AbemaNewsチャンネル」において、平日朝に放送中のオリジナルニュース番組「AbemaMorning」や昼の帯番組「けやきヒルズ」などを再編成して放送するほか、「将棋チャンネル」での棋戦中継やオリジナル対局番組、「麻雀チャンネル」でのプロ麻雀リーグ「Mリーグ」の試合中継、「釣りチャンネル」の釣り番組などを放送予定。

 放送コンテンツは、今後も順次拡充するほか、視聴対応地域も積極的に拡大するという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]