logo

松屋フーズ、PayPayやLINE Pay、楽天ペイなど5つのQRコード決済に対応開始

佐藤和也 (編集部)2019年02月19日 19時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 松屋フーズは2月19日、同社が国内で運営している「松屋」、「松のや・松乃家・チキン亭」、「マイカリー食堂」、「ヽ松(てんまつ)」において、QRコード決済に対応したと発表。同日16時から利用可能となっている。

QRコード決済対応開始の告知画像
QRコード決済対応開始の告知画像

 対応しているのは「PayPay」、「LINE Pay」、「楽天ペイ」、「WeChat Pay」、「Alipay」の5つ。各社の専用アプリで発行された決済用QRコードを券売機にかざすことで、それに紐付けられたクレジットカードや事前にチャージした電子マネーなどで代金の支払いが可能となる。

 対象店舗は計1130店舗で、一部券売機のQRコードリーダー未設置店舗ならびに松屋武蔵小杉店を除く。また、QRコード決済はQRコードリーダー設置の券売機で利用可能であるため、ドライブスルー、松弁ネット、電話予約弁当では利用できないとしている。

 なお楽天では、3月1日9時59分まで「松屋での楽天ペイアプリのお支払いでポイントプレゼント」と題したキャンペーンを実施。このほか、PayPayが展開している「100億円キャンペーン」の第2弾、LINE Payの「Payトク」の対象にもなっている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]