logo

アップル、音声アプリ開発の新興企業PullStringを買収か

Laura Hautala (CNET News) 翻訳校正: 編集部2019年02月18日 06時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは音声認識機能の強化を図っているようだ。同社は音声認識アプリを開発する新興企業PullStringを買収することで合意したという。Axiosが米国時間2月15日に報じた

Apple
提供:James Martin/CNET

 Axiosによると、買収金額は少なくとも3000万ドル(約33億円)。「Siri」の競争力強化につながる可能性があるという。PullStringは、「Alexa」と「Google Assistant」などのプラットフォーム向けの音声対応アプリを開発している。また、同社のソフトウェアはMattelの「Hello Barbie」にも搭載されている。Hello Barbieは、子どもと会話ができるバービー人形だ。

 米CNETはAppleとPullStringにコメントを求めたが、回答は得られていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]