logo

ロジクール、最大構成で46名までの大会議室に対応するビデオ会議デバイス「Rally」

佐藤和也 (編集部)2019年01月18日 19時07分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロジクールは、大会議室に対応したビデオ会議用デバイス「Rally」を、1月16日から法人向け製品として発売した。カメラ、マイクポッド、スピーカー、ディスプレイハブ、テーブルハブ、リモコンがひとつずつセットで、参考価格は26万9000円(税抜)。

Rally
Rally

 Rallyは、これまでのUSB接続での簡単な操作性を維持したまま、シーンにあわせての拡張を可能にしたビデオ会議デバイス。前述のセットで10人程度の会議室向けに最適としているが、別売の追加オプションにより、スピーカーは最大2台まで、マイクポッドは最大7台まで増設が可能。最大構成で46名程度までの大会議室に対応する。

 このシステムでは、クラウドベースのビデオコラボレーションツールであるSkype for Business、Teams、Google Hangouts Meet、Zoom、vCube、LiveOnなどの会議用ソフトウェアを活用し、USBとHDMIを繋ぐだけですぐに会議が開始できるという。また、最適なビデオ会議設定を自動で行う「ロジクールRightSense テクノロジー」も導入されている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]