logo

人気クイズアプリ「HQ Trivia」、6秒動画「Vine」の創業者コリン・クロール氏が死去--34歳

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年12月17日 09時29分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気の高いトリビアゲームアプリ「HQ Trivia」の共同創業者で最高経営責任者(CEO)のColin Kroll氏が米国時間12月16日、ニューヨークの自宅アパートで死亡しているのが確認された。34歳だった。

 ニューヨーク市警察(NYPD)は声明で、TMZの報道を認め、同氏のガールフレンドの依頼を受け、様子を確認しに訪れたNYPD職員が、Kroll氏が死亡しているのを発見したと述べた。薬物の過剰摂取で死亡した可能性があるとして、調査が実施されている。

 HQ Triviaの広報担当者は声明で、「われわれの友人であり創業者であるColin Krollが亡くなったことが16日に分かった。別れを告げなければならないことに深い悲しみを感じている」と述べた。「このとても辛い時を過ごしている彼の家族、友人、愛する人々にお悔やみ申し上げたい」

 HQ Triviaは、2017年にリリースされて以来、非常に高い人気を誇っている。Intermedia Labsが提供するこのアプリは、1日に2度ゲームをライブ配信し、クイズの全問正解者は賞金を獲得できるというもの。

 Kroll氏は、6秒動画アプリ「Vine」の共同創業者でもあった。Vineは広く利用されていたが、現在は廃止されている。Twitterは2012年、新興企業であるVineを3000万ドルで買収したと報じられたが、2016年にVineアプリの提供を終了した。

Colin Kroll
提供:Bryan Steffy/Getty Images for Variety

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]