logo

カプコン、大型拡張コンテンツ「モンスターハンターワールド:アイスボーン」を発表

佐藤和也 (編集部)2018年12月11日 11時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カプコンは12月10日、発売中のゲームタイトル「モンスターハンター:ワールド」について、大型拡張コンテンツ「モンスターハンターワールド:アイスボーン」を発表した。発売時期はPS4版は2019年秋で、PC版未定。価格は未定。

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」
「モンスターハンターワールド:アイスボーン」

 モンスターハンターワールド:アイスボーンは“超大型拡張コンテンツ”をうたい、新たなクエストランク、アクション、フィールド、モンスター、武器防具を追加。モンスターハンター:ワールドのエンディング後から始まる、さらなるストーリーを体験できるというもの。いままでのシリーズでいう“G”相当のボリュームが体験可能な、大型拡張コンテンツとしている。

 なお、拡張コンテンツをプレイするには、モンスターハンター:ワールドのゲーム本編(製品版)が必要となる。発表にあわせてティザーサイトならびに、ティザー映像を公開した。

ティザー映像より
ティザー映像より

 なお、PS4版モンスターハンター:ワールドの序盤体験版を配信。12月12日9時から18日8時59分までプレイ可能で、序盤のストーリーやマルチプレイが楽しめ、ゲーム本編へのデータ引き継ぎにも対応している。このほか、「ウィッチャー3 ワイルドハント」のスペシャルコラボレーションを、2019年初頭に実施予定としているほか、ゲーム内イベントとして、酒場「星の船」で発売1周年を記念したアステラ祭【感謝の宴】を開催するとしている。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]