logo

誰も感じたことがないテトリス--PS4「テトリス エフェクト」が発売、PS VRも対応

佐藤和也 (編集部)2018年11月11日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エンハンスは、PS4用ソフト「テトリス エフェクト」を11月9日に発売した。ダウンロード版は4500円(税込)、パッケージ版は4167円(税別)。

 本作は広く知られているパズルゲーム「テトリス」をテーマにした新作タイトル。「ルミネス」や「Rez Infinite」などを手掛けたクリエーターの水口哲也氏がプロデュース、Rez Infiniteを開発したクリエーター陣が中心となって制作されたもの。「今まで誰も、見たことも聞いたことも“感じた”こともないテトリス」をキャッチコピーに、幻想的なグラフィックや、音と光が特徴的なテトリスとなっている。PS4 Proで4K60fpsに対応しているほか、PS VRを利用して楽しむこともできる。

「テトリス エフェクト」スクリーンショット
「テトリス エフェクト」スクリーンショット

 メインとなるJourney Mode の全27ステージと、10以上あるEffect Modesを収録し、初級者からエキスパートまで幅広いユーザーが楽しめる内容としている。また、週末の24時間限定で、全世界のプレーヤーが参加できる「Weekend Event」を開催する予定となっている。

 発売にあわせてローンチトレーラーが公開。また、本作のタイトルの名前の由来ともなった「テトリス効果」(英語名「Tetris Effect」)と呼ばれる脳内現象についてのドキュメンタリー動画も公開している。

 さらにソニー・インタラクティブエンタテインメントは、さまざまな著名人がPS VRのニュースを紹介するスペシャルサイト「VRラボ」にて、俳優の片桐仁さんがテトリス エフェクトのVRモードを体験し、人間の脳はどのような反応をするのかを検証する動画も公開した。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]