logo

高級時計メーカーHublot、ビットコイン10周年の限定ウォッチ--購入はビットコインで

Leslie Katz (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年11月08日 13時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビットコインの誕生から10周年となる2018年、このよく知られた仮想通貨の革命をまだ待ちわびているのであれば、せめてビットコインがテーマの腕時計で時間の経過を確認してみてはどうだろうか。

 だが現金やクレジットカードは脇に置いておこう。スイスの高級時計メーカーのHublotが発表した限定版ウォッチ「Big Bang Meca-10 P2P」が欲しい場合は、仮想通貨で支払う必要がある。もちろん、ビットコインでだ。この腕時計の購入と支払いはオンライン限定となる。


 Hublotはこの腕時計を210本製造する。これはビットコインの発行上限枚数の2100万枚にちなんでいると考えられる。

 各腕時計のベゼル部分には、ビットコインのトランザクションIDが刻まれている。紺色の革ベルトは近未来的なデザインとなっていて、Hublotによると、ビットコインやその他の仮想通貨の基礎となるブロックチェーン技術から着想を得たものになっている。

Hublot Big Bang Meca-10 P2P limited-edition timepiece
各腕時計のベゼル部分にビットコインのトランザクションIDが刻まれている
提供:Hublot

 Hublotは香港で現地時間11月6日、迫力のある音楽が流れるドラマティックな映像を使ってこの腕時計を発表した。2019年1月に出荷開始予定で、現在、事前予約を受け付けている

 この腕時計を身に付けるために自分のデジタルウォレットからどのくらいのビットコインをつぎ込む必要があるのかというと、2万5000ドル(約283万円)で、現行の相場だとおよそ4ビットコインに相当する。ちなみにこの腕時計には防水機能が付いている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]