logo

LIXIL、荷物受け取りや集荷依頼ができる「スマート宅配ポスト」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LIXILは9月26日、複数個の荷物受け取りや集荷依頼も可能なIoT宅配ポスト「スマート宅配ポスト」を発表した。10月1日より発売する。

 スマート宅配ポストは、スマートフォンで荷受けの通知を受け取れるほか、宅配カメラ機能で、荷物の見守りや受け取りができる、戸建住宅用の宅配ボックス。

スマート宅配ポスト
スマート宅配ポスト

 すでに荷物が入っている場合でも、カメラを通じで宅配業者と会話し、解錠することで、複数の荷物の受け取りが可能。宅配業者のサービスを利用すれば、スマートフォンで集荷依頼をして、不在時でも宅配ポックスから荷物を発送できる。

 操作パネルは、解錠操作などのガイド機能つき。施解錠の状態や荷受け状況も一目で確認できる。宅配カメラは外出先からの応答や会話、遠隔解錠、カメラ画像の視聴が可能だ。

 宅配ボックス、ポスト、サイン、インターホンの機能を一体化した「ファンクション仕様」(参考税別価格:26万6000円)のほか、宅配ボックスの機能に特化した「ポール建て仕様」(参考税別価格:19万8000円)、玄関ポーチなど限られたスペース向けの「据置仕様」(参考税別価格:17万8000円)を用意している。設置費などが別途必要になる。

キャプション
キャプション

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]