logo

Twitter、タイムラインの時系列表示が可能に

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年09月19日 08時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterは米国時間9月17日、送信日時の時系列順にツイートを表示するオプションをまもなくタイムラインに追加することを、一連のツイートで発表した。同社は2016年、アルゴリズムに基づいてユーザーにとって最も重要と判断したツイートを優先するという方法を導入したが、今回はその方法に変更が加えられる。

 「ユーザーが自分のタイムラインをよりきめ細かく制御するための新しい方法に取り組んでいる」とTwitterは最初のツイートで述べ、その後「最も関連性の高い順と時系列順の間で、タイムラインのツイートを切り替える方法」に取り組んでいるとツイートした。

 フォローしているアカウントのツイートのみを、最新のものがタイムラインの一番上となる時系列順で表示する設定ができるようにする計画だ。

 Twitterは同日、手始めとして「重要な新着ツイートをトップに表示」する設定を更新したと発表した。これまではこれをオフにすると、「見逃したかもしれないツイート」とフォローしているアカウントからの推奨ツイートが表示されていた。今後、この設定をオフにすると、フォローしているアカウントのツイートのみが時系列順に表示されるようになる。

 Twitterは、ユーザーのタイムラインに対するこの最新アップデートをリリースする時期を明らかにせず、「数週間」のうちにとだけ述べた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]