logo

シャープ、8Kチューナを開発--12月1日の放送開始に合わせ発売へ

加納恵 (編集部)2018年09月12日 12時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは9月12日、8Kチューナを開発したと発表した。新4K8K衛星放送の受信ができる。発売時期は11月下旬を予定。価格や型番については現時点では未定としている。

新4K8Kチューナを星放送の受信が可能な8Kチューナ
新4K8Kチューナを星放送の受信が可能な8Kチューナ

 BS8K、BS4K、110度CS4Kチューナを2基搭載し、2017年12月に発売した8K対応液晶テレビ「AQUOS 8K LC-70X50」(LC-70X500)と接続すれば、フルハイビジョンの16倍の解像度を持つ約3300万画素の超高精細映像を見られる。

 「AQUOSファミリンク」機能を採用し、同梱されるテレビ兼用リモコンだけで、LC-70X500と本機の両方を操作することが可能だ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]