logo

木村拓哉さんがゲームキャラに--セガ「JUDGE EYES:死神の遺言」完成披露会

佐藤和也 (編集部)2018年09月11日 15時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「JUDGE EYES:死神の遺言」キービジュアル
Scroll Right Scroll Left

「JUDGE EYES:死神の遺言」キービジュアル

(C)SEGA

 セガゲームスは9月10日、PS4用新作タイトル「JUDGE EYES:死神の遺言」を発表した。俳優やアーティストとして活躍している木村拓哉さんが主役を演じるリーガルサスペンスアクションゲーム。発売日は12月13日予定で、価格は通常版とダウンロード版ともに8290円(税別)。

 本作は、現代の東京を舞台に連続猟奇殺人の謎を追う、本格リーガルサスペンスアクション。開発は「龍が如く」シリーズを手掛ける龍が如くスタジオが担当し、3年以上の月日をかけてストーリーを制作。新たな要素「調査アクション」を駆使しながら、プレーヤーは事件の真相に迫っていくという内容となっている。

 木村拓哉さんが演じる主人公の八神隆之は、失意のどん底に突き落とされながらも再び立ち上がろうとする、元弁護士の探偵という役どころ。さまざまな打ち合わせを重ね、1000分以上にわたるドラマパートのボイス収録を実施したという。このほか、主人公を取り巻く主要キャラクターとして、谷原章介さん、ピエール瀧さん、滝藤賢一さん、中尾彬さんといった実力派俳優陣が集結。楽曲提供はロックバンド[ALEXANDROS]で、本作のために書き下ろしたという主題歌「アルペジオ」と挿入歌「Your Song」も収録されている。

 発表にあわせて9月10日から先行体験版を配信。本作の序盤の物語や、調査アクションの一端を体験することが可能となっている。また、初回特典として「探偵支援パック プロダクトコード」(パッケージ版・ダウンロード版共通)を付属。ゲーム序盤でプレイヤーをサポートする回復アイテムや、経験値を得られるドリンク剤などのゲーム内アイテムを入手可能としている。

 本作は、9月10日にソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が開催した、最新ソフトの映像を上映するライブショーイベント「PlayStation LineUp Tour」で発表されたもので、その後にサプライズとして完成披露会を実施。キャスト陣から木村さん、中尾さん、谷原さん、滝藤さんが登壇したほか、ピエール瀧さんからのビデオメッセージも上映。さらに[ALEXANDROS]のメンバーも姿を見せ、あいさつを行った。

 本作の総合監督を務めるセガゲームス取締役CPOの名越稔洋氏は、木村さんの起用について、もともとシナリオを構想している段階で主演するキャストを決めていなかったと振り返る。そんななかで、たまたま木村さんと会う機会が得られ「生で会えるなら会ってみたいというミーハーな気持ちだったが、実際に会ったら、やられたという気持ちで、このシナリオを木村さんがやってもらえたらと思った」とし、ダメ元でオファーをしたところ快諾が得られて逆に驚いたと語った。

 木村さんは龍が如くシリーズの存在を知っていたとし「自分があの世界に入ったらどうなんだろうという想像は膨らんだ」と語る一方で、ゲームへの出演は初めてということで、例えばフェイスキャプチャが一瞬で終わったことなど驚きの連続だったことや、トレーラーを見たときに「あ、自分が動いている……と。興奮しているけど、少し照れるという感覚があった」と素直な感想を述べた。演じるなかでは「男と男のぶつかり合い、最近の世の中では薄くなってきている義理人情の部分を八神は大切にしている人間なので、そこに重点を置いて演じた」と語った。

 中尾さんは、長年の役者活動をしているなかでもゲーム作品の出演は初めてとのこと。オファーに対しては「すぐ断った。どうやって演じていいかわからなかったし、見たこともなかったから。でも若い衆から出たほうがいいと諭されて、しょうがなくやった(笑)」と独特な表現で説明し、場内から笑いが起きていた。演じるうえでは、昭和25年ぐらいをイメージしていたと振り返り、木村さんをはじめとする他の役者と別々に収録しても、ゲーム内ではちゃんと会話して演じていることに感動したという。

 谷原さんは、龍が如くシリーズのタイトルを遊んだことがあるということで「龍が如くスタジオの作品に関わることができて光栄、感無量という思い。体験版をすぐにダウンロードする」、滝藤さんは「今日この日を楽しみにしていた。まさか自分がゲームのキャラクターをやらせてもらえるときが来ると思ってなかったので、本当にうれしかった。クセのある役が多いので、今までやってきたことを丁寧に積み重ねながら演じた」と語っていた。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]