logo

[ブックレビュー]本当に身につく新学習法--「Learn Better」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英知出版
詳細:単行本 / 392ページ / 英治出版 / 著者:アーリック・ボーザー / 監修:月谷真紀 / 発売日:2018/07/19 / 外形寸法 (H×W×D):19.0cm×13.8cm×2.8cm / 重量:0.4kg
内容:教科書や参考書の重要な(少なくとも自分はそう考えた)箇所に蛍光ペンで線を引く。同じ箇所を何度も読み返す。勉強しているときに、こうしたことをするのは普通だ。それなのに、その方法が、本来の勉強の目的からすれば、あまり効果のない方法だというのだから、「ちょっと待って」と言わざるを得ない。
「Learn Better 頭の使い方が変わり、学びが深まる6つのステップ」
「Learn Better 頭の使い方が変わり、学びが深まる6つのステップ」

 教科書や参考書の重要な(少なくとも自分はそう考えた)箇所に蛍光ペンで線を引く。同じ箇所を何度も読み返す。勉強しているときに、こうしたことをするのは普通だ。それなのに、その方法が、本来の勉強の目的からすれば、あまり効果のない方法だというのだから、「ちょっと待って」と言わざるを得ない。

 要は、「ただ」読み返している、「ただ」線を引いているだけでは、知識の定着と理解にはつながらないという事なのだが、では、どのような方法で勉強するのが良いのか。学習とは、「自分の欲求を深く掘り下げ」たり「事実の意味を理解」したりすることであり、さらに、その理解と記憶の定着を図るには、「テスト」が重要な役割を果たすという。本書には、随所にテストがちりばめられており、学習方法を読みながら、学習していけるようになっているのが面白い。

 一生懸命に勉強しているつもりなのに、今ひとつ成果につながらない、自分が本当に分かっているのか分からない、などと考え込んで行き詰まっているなら、本書を一読することをお勧めする。自分のやり方を、自ら気づいて変えるのは難しいが、客観的な研究結果なら説得力があるのではないか。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]