logo

スマホがドラゴンレーダーに--「ドラゴンボール超」のリアル脱出ゲーム開催

佐藤和也 (編集部)2018年08月16日 20時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SCRAPは8月16日、同社が展開している「リアル脱出ゲーム」と「ドラゴンボール超(スーパー)」とのコラボレーションイベント「地球人消滅からの超脱出」を、8月30日の東京公演(下北沢)を皮切りに、全国8都市で12月31日まで順次開催する。

「地球人消滅からの超脱出」キービジュアル
「地球人消滅からの超脱出」キービジュアル

 このイベントは、悪の帝王フリーザによる地球消滅計画を阻止するべく、集めると願いが叶うドラゴンボールを、悟空と共に探すストーリーとなっている。自分自身のスマートフォンやタブレット端末がドラゴンレーダーとなるのが特徴。謎や暗号を解き明かしながら、街に散らばったドラゴンボールを集めていく街歩き型のゲームイベントとなっている。

 イベント参加にはスマートフォンやタブレットなど、インターネットに接続された端末が必要。フィーチャーフォン(ガラケー)には対応していない(通信費は参加者の負担となる)。

「超(スーパー)サコッシュ付チケット」の超サコッシュ
「超(スーパー)サコッシュ付チケット」の超サコッシュ

 通常チケットに加え、街歩きに便利な「超(スーパー)サコッシュ付チケット」も販売。イベント参加者限定のドラゴンボールならではのキャンペーンも実施予定としている。チケット料金は前売券として、一般が2400円、超サコッシュ付きは3900円。当日券は一般のみで2900円。前売り券が完売したときは、当日券の販売はしない。

 公演は、東京、神奈川、宮城、愛知、福岡、大阪、岡山、北海道で開催。詳細な開催日程と場所、チケット発売スケジュールなどは特設サイトにて記載されている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]