logo

全国の温泉地を擬人化--位置情報を活用した「温泉むすめ」のスマホゲームが配信

佐藤和也 (編集部)2018年08月04日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エディアは、エンバウンドがプロデュースする地域活性クロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」をテーマにした、スマートフォン向け位置情報ゲームアプリ「温泉むすめ ゆのはなこれくしょん」を、8月3日から配信を開始した。対応OSはiOSとAndroidで、基本プレイ無料のアイテム課金制。

 温泉むすめは、日本全国の温泉地を擬人化しメディア展開のほか、声優やキャラクターによるアイドル活動を通じて温泉の魅力を世界に発信する地域活性クロスメディアプロジェクト。ゲームでは日本中の温泉地をめぐりながら、100キャラ以上登場する温泉むすめたちを集めて、アイドル活動を通じて絆を深めていく内容。スマートフォンの位置情報を活用した機能も搭載している。

  • 「温泉むすめ ゆのはなこれくしょん」画像

  • スクリーンショット

  • スクリーンショット

(C)温泉むすめゲームプロジェクト

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]