logo

Alexa対応、LINEからの写真プリントも手軽に--キヤノン、「PIXUS」など新製品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キヤノンは8月2日、家庭用インクジェットプリンターPIXUS」シリーズの新製品となる多機能モデル5機種とプレミアムシリーズ1機種、ビジネス向けインクジェットプリンターシリーズの新製品となるA3用紙対応インクジェット複合機1機種とファクス対応のエントリーモデル1機種、フラットベッドスキャナー「CanoScan」シリーズの新製品1機種を9月6日より発売すると発表した。

 PIXUSシリーズの多機能モデルとしてラインアップするのは、「TS8230」(税別:3万880円)、「TS6230」(2万4880円)、「TS5030S」(1万8880円)、「TS5130S」(1万2880円)、「TS3130S」(8880円)の5機種。また、高画質と低ランニングコストを両立したプレミアムシリーズとして、「XK80」(4万880円)も用意されている。

 TS8230は、6色独立モデル。タッチ対応の4.3型カラーTFTモニタを搭載する。前面給紙に対応するほか、自動両面プリント、PIXUS クラウドリンク、BD/DVD/CDレーベルプリント、ダイレクトプリント(PictBridge、メモリーカード)などの機能を搭載。

 カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、レッドの3色。サイズは、約幅373mm×奥行き319mm×高さ140mm。重量は、約6.6kg。

キャプション
キャプション
キャプション

 TS6230は、5色独立モデル。タッチ対応の3型カラーTFTモニタを搭載する。前面給紙に対応するほか、自動両面プリント、PIXUS クラウドリンクとダイレクトプリント(PictBridge)などの機能を搭載。

 カラーバリエーションは、ブラック、ホワイトの2色。サイズは、約幅372mm×奥行き315mm×高さ139mm。重量は、約6.2kg。

キャプション

 TS5030Sは、5色独立モデル。3型カラーTFTモニタを搭載する。PIXUS クラウドリンクとダイレクトプリント(PictBridge)機能を搭載。

 カラーバリエーションは、ブラック、ホワイトの2色。サイズは、約幅372mm×奥行き315mm×高さ126mm。重量は、約5.5kg。

キャプション

 TS5130Sは、2.5型カラーTFTモニタを搭載した4色モデル。前面給紙に対応するほか、自動両面プリント、PIXUS クラウドリンクとダイレクトプリント(PictBridge)などの機能を搭載。

 カラーバリエーションは、ブラック、ホワイトの2色。サイズは、約幅425mm×奥行き315mm×高さ147mm。重量は、約6.5kg。

 TS3130Sは、1.5型カモノクロモニタを搭載した4色モデル。PIXUS クラウドリンクとダイレクトプリント(PictBridge)機能を搭載。

 カラーバリエーションは、ブラック、ホワイトの2色。サイズは、約幅435mm×奥行き316mm×高さ145mm。重量は、約3.9kg。

 XK80は、6色独立モデル。タッチ対応の4.3型カラーTFTモニタを搭載する。前面給紙に対応するほか、自動両面プリント、PIXUS クラウドリンク、BD/DVD/CDレーベルプリント、ダイレクトプリント(PictBridge、メモリカード)などの機能を搭載。

 カラーは、シルバーメタリック。サイズは、約幅373mm×奥行き319mm×高さ140mm。重量は、約6.6kg。

「LINE」と連携したプリントサービス「PIXUS トークプリント」

 PIXUSシリーズの新製品の特徴は、コミュニケーションアプリ「LINE」と連携したプリントサービス「PIXUS トークプリント」に対応。これにより、LINEに送られてきた写真のプリントが手軽に行えるようになった。

 また、全ての機種でスマートスピーカ「Amazon Alexa」に対応しており、「Amazon Echo」を始めとするデバイスに話しかけることで印刷のほか、インク残量などの状態確認が可能だ。「Google アシスタント」を搭載した「Google Home」を始めとするデバイスには、12月頃より対応を予定している。

 さらに、PIXUS TS8230/XK80の2機種では、新開発の多目的トレイを採用したことで、ネイルシール(11月中旬発売予定)やマグネットシート(オリジナルマグネットシート、貼ってはがせるプリントシールを11月中旬発売)など多彩な用紙に対応してる。特にネイルシールでは、新アプリ「ネイルシールプリント」を利用して、ネイルシールをデザインし、自宅で手軽にネイルプリントを楽しむことが可能だ。

 スクエアサイズ「ましかく写真」にも対応しており、従来のスクエアサイズ用紙(127mm×127mm)よりワンサイズ小さい「キヤノン写真用紙・光沢ゴールド 89mm×89mm」(11月中旬発売)を新たに追加している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]