logo

Uber、自動運転トラックの貨物輸送を終了--自動運転車の開発に注力へ

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年07月31日 10時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Uberは自動運転車技術の構築に注力するため、自動運転トラックによる貨物輸送プログラムを終了することを米国時間7月30日に明かした。

 UberでAdvanced Technologies Groupの統括者を務めるEric Meyhofer氏は声明の中で、「われわれは先頃、ピッツバーグの公道への復帰に関して重要な一歩を踏み出した。その勢いを継続するためには、チーム全体のエネルギーと専門知識をこの取り組みに集中させることが最善の策であると考えている」と述べた。

 Uberが自動運転トラックプログラムで考えていたのは、複数の輸送ハブを設置して、自動運転トラックが走る長距離ルートと特定地域内の輸送を専門とするドライバーをつなぐことだった。Uberはアリゾナ州でトラックをテストし、自社の自動運転トラックを使用して、複数の顧客のために同州内で貨物を輸送する取り組みを開始していた。

提供:Uber/Gregory Murphy
提供:Uber/Gregory Murphy

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]