logo

マスクCEO、タイ洞窟救出ダイバーへの「小児性愛者」発言を謝罪

Daniel Van Boom (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年07月19日 14時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Elon Musk氏は、タイの洞窟からの少年ら救助に貢献したダイバーであるVernon Unsworth氏を「小児性愛者」呼ばわりしたことを謝罪した。この発言は数日にわたり大きく批判されていた。

 Musk氏は米国時間7月17日夜にツイートを投稿し、自身が製作した救助用の潜水艇をUnsworth氏に批判されて「怒りにかられて発言してしまった」としつつ、「とはいえ彼の私に対する言動は、私の彼に対する言動を正当化するものではない。そのため、Unsworth氏と、私がリーダーを務める会社におわびする。責任は私のみにある」とした。

 15日のツイートでMusk氏は、潜水艇による救助案をUnsworth氏に批判されたのに対し、同氏を「小児性愛者」と呼んだ。このツイートは後に削除されている。

 ツイート投稿後、Musk氏は大きく批判され、その声は同氏が最高経営責任者(CEO)を務めるTeslaの株主からも上がっていた。

 Unsworth氏は15日、CNNの取材に対し、Musk氏の関与を売名行為だとして、同氏の潜水艇は洞窟で50mも進めないだろうなどと語っていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]