logo

タイトー、「ダライアス」シリーズをNintendo Switch向けに移植--2月28日発売

佐藤和也 (編集部)2018年07月05日 19時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タイトーは7月5日、シューティングゲーム「ダライアス」の歴代シリーズ作品をNintendo Switch向けに移植した「ダライアス コズミックコレクション」を発売すると発表した。発売日は2019年2月28日の予定で、通常版の価格は5200円(税別)。

パッケージデザインイメージ
パッケージデザインイメージ

 ダライアスは、1986年にタイトーがアーケードゲームとしてリリース。以降、家庭用ゲーム機にも多数移植された横スクロール型のシューティングゲームシリーズとなっている。

 本作では、これまで発売された歴代のダライアスシリーズから厳選したタイトルを移植。通常版に収録されるのはアーケードタイトルの4作品。革新的な初代「ダライアス」に、これまで完全移植されたことがない「ダライアスII」、その海外版であり、今回が初の移植となる「SAGAIA」、シリーズでも名作と評判の高い「ダライアス外伝」を収録している。

 このほか、限定生産の特装版も同日に発売。通常版のタイトルに加え、家庭用ゲームとしてリリースされた5作品も収録。「ダライアスツイン」(SFC)、「ダライアスフォース」(SFC)のほか、「ダライアスII」(MD)と、国内未発売の「SAGAIA」(SMS)、そして非売品となっている「ダライアス・アルファ」(PCE)の5作品を加えた、計9作品を収録。さらに、ダライアスアレンジCDやダライアス公式資料集、ミニチュアアクリルマーキーも同梱される。価格は1万6800円(税別)。

特装版イメージ
特装版イメージ

(C) TAITO CORPORATION 1986,2018 ALL RIGHTS RESERVED.

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]