logo

ライザップ、ダイエットからボディメイクへ--9つのスタイルシミュレーション公開

坂本純子 (編集部)2018年06月20日 19時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 RIZAPは6月20日、新たなコンセプトの提案として「RIZAP ボディスタイリング」を発表した。

 ダイエットのイメージのあるRIZAPだが、痩せるだけではなく「理想の身体」に近づくために専属トレーナーと二人三脚でボディスタイリングを行っていくプログラムだ。

「RIZAP ボディスタイリング」のスタートに伴い、ウェブ上のシミュレーションも
「RIZAP ボディスタイリング」のスタートに伴い、ウェブ上のシミュレーションも

 これに伴い、ウェブ上のアプリケーションで9つのボディタイプから「なりたい自分」を選び、ビフォーアフターのシミュレーションを楽しめるコンテンツもリリースした。

 RIZAP ボディスタイリングは、女性が自分に似合うヘアスタイルやメイクを楽しむように、ボディメイクをしようというもの。ふわっとしたゆるふわボディ(YFB)、キュートなグラビアボディ(QGB)、メリハリボディ(MHB)など9つのボディスタイルを提案する。

ダレノガレ明美さんが選んだのは「LAエンジェルボディ(LAB)」
ダレノガレ明美さんが選んだのは「LAエンジェルボディ(LAB)」

 まずはウェブサイトにアクセスし、自分の身長と体重、気になる項目を入力し、顔の写真撮影をする。すると、自分の顔入りのビフォーアフターが表示される。ボディメイク後のイメージを湧かせ、ジェネレーターでつくったボディデザインの実現に向けて、RIZAP店舗への誘導をかける。

まずは身長を入力
まずは身長を入力

 発表会には、すでに5月からRIZAP ボディスタイリングをスタートしているモデルのダレノガレ明美さんが登壇。「夏になると、撮影などで露出が増える。カラダを引き締めたいという思いがあったが、引き締めると、(思いとは異なる)マッチョになっていた。そうではなく、健康的に美しくなりたいと思っていたところ、RIZAPボディスタイリングに出会った」と語った。

次に体重を入力
次に体重を入力

 ダレノガレ明美さんが選んだのは、計算されたボディバランスで、脚線美と肉体美を持った「LAエンジェルボディ(LAB)」だ。「ファンの人は完璧と思ってくれるが、ボディにメリハリもないし全然完璧じゃない。RIZAPはそれを叶えてくれる。トレーナーがついてくれて、アドバイスもくれるので無理なくがんばれる」とアピールした。

気になる部分をチェック。いくつ付けてもいいという
気になる部分をチェック。いくつ付けてもいいという

 チョコレートとポテトチップスが好きで、「食べたら運動すればいいでしょうと思っていた」と振り返る。「栄養がないものではなく、しっかりした食事を3食食べてとメールが来る。朝ご飯は得意ではなかったが、食べなきゃという気持ちになった」と説明。すでにスタートから2~3週間で体脂肪が落ちるなど効果がでているという。

ダレノガレ明美さんのビフォー
ダレノガレ明美さんのビフォー
アフターシミュレーション
アフターシミュレーション

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]