logo

アップル、iWorkをアップデート--オーディオの録音、編集、再生機能などを追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国時間6月14日、Appleがオフィスソフトウェア「iWork」の「Mac」版および「iOS」版をアップデートした。Apple製品関連のニュースを取り扱う9to5Macが報じた。

 今回のアップデートでは「Pages」「Keynote」「Numbers」などのAppleのアプリユーザーが喜びそうな変更が幾つか加えられている。

 具体例としては、アプリ内でオーディオを直接、録音・編集・再生する機能、「Apple Pencil」で選択とスクロールを行える新オプションの追加(iOS版)、グラフや図形、テキストボックスの新しいデザインの追加などが挙げられる。

 新しい機能の詳細は各アプリの一覧から確認することが可能だ。iOS版の新バージョンは次のとおり:

 Mac版の新バージョンは次のとおり:

 なお、これらのアプリは、Appleの製品から「App Store」「Mac App Store」を介して無料でダウンロードすることができる。

提供:James Martin/CNET
提供:James Martin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]