logo

PFU×東プレがキーボードビジネスで協業する理由--中国市場での独占販売契約も

飯塚 直 坂本純子 (編集部)2018年06月07日 20時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PFUは6月5日、東プレとキーボードビジネスに関し新たな協業に合意。その第1弾として、東プレの高性能・高級キーボード「REALFORCE R2」シリーズのPFU向け専用仕様「PFU Limited Edition」4モデル(テンキーレス 日本語配列、英語配列×アイボリー、ブラック)を、PFUダイレクト(本店、Amazon.co.jp、楽天市場店、Yahoo!店)にて独占的に販売開始した。いずれも、希望小売価格は3万780円(税込)。

「PFU Limited Edition」
「PFU Limited Edition」

 REALFORCE R2「PFU Limited Edition」は、REALFORCEシリーズの静電容量無接点方式、静音機能、高いシャーシ剛性に加え、REALFORCE R2シリーズで採用された全ての技術を搭載した最高峰モデルだ。

 HHKBユーザーに評判の高いキー押下圧45gを採用し、なめらかなキータッチを実現したほか、「HHKB Professional Type-S」と同様の静音仕様を採用している。

「REALFORCE R2」シリーズのPFU向け専用仕様「PFU Limited Edition」
「REALFORCE R2」シリーズのPFU向け専用仕様「PFU Limited Edition」

 さらに、APC(アクチュエーションポイントチェンジャー)機能の採用しており、キースイッチのオン位置を3段階(1.5/2.2/3mm)に調節できるほか、専用ソフトウェアにより全てのキーに個別設定が可能。また、カーボン調デザインの「PFU Limited Edition」専用LEDプレートを採用した。

 なお、日本語配列はすでに発売開始しているが、英語配列は7月3日より予約販売開始予定だ。

「REALFORCE R2」シリーズの中国市場独占販売契約を締結

 さらに第2弾として、中国販売拠点「上海必優信息系統有限公司(PFU Shanghai Information System)」における「REALFORCE R2」シリーズの中国市場独占販売契約を締結。9月8日より、すでに販売中の「HHKB」に加え、REALFORCE R2「PFU Limited Edition」のテンキーレスおよび、フルキーボード(英語配列)4モデルおよび、R2標準モデル(英語配列)の販売を開始する。

「REALFORCE R2」シリーズを中国市場独占販売契約
「REALFORCE R2」シリーズを中国市場独占販売契約
中国での展開商品
中国での展開商品
販売経路
販売経路

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]