logo

バトルロイヤルゲーム「PUBG」のモバイル版が5月16日から国内サービス開始

佐藤和也 (編集部)2018年05月11日 17時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PUBGは5月11日、ゲーム「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ:PUBG)のモバイル版となる「PUBG MOBILE」について、5月16日の午前中から国内サービスを開始すると発表した。

スクリーンショット
スクリーンショット

 PUBGは、最大100人のプレーヤーがマップ内にある装備などを駆使して、最後の一人になるまで生き抜くバトルロイヤルゲーム。2017年にPC向けとしてリリースされ、Xbox One向けにも展開。国内でも人気を集めており、最後の1人まで生き残ったプレーヤーの画面には「勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!」というメッセージが表示されることから、プレーヤーは“ドン勝”を目指して戦う。

スクリーンショット
スクリーンショット

 モバイル版は海外ですでに配信されており、2018年3月以降100カ国以上でダウンロード数ランキング1位を記録している。PC版で実装されているErangelとMiramarの2つのマップがすべて実装され、PUBGの既存のコンテンツをモバイルに完全実装したのが特徴としている。また、プレーヤーの円滑なゲームプレイのため、モバイル環境に最適化されたインゲームシステムをはじめとしたトレーニングモードを用意。またClassicモードのほか、Arcadeモードも加えているという。

 なお、事前登録ならびに、関連したキャンペーンについては、5月15日23時59分までとしている。

(C)2018 PUBG Corporation. All Rights Reserved.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]