logo

全身を採寸するボディスーツ「ZOZOSUIT」に新モデル登場--配送遅れに対応

藤井涼 (編集部)2018年04月27日 18時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スタートトゥデイは4月27日、全身を採寸するボディスーツ「ZOZOSUIT」の新モデルを発表した。最速で7月中旬に配送するという。初回は無料で注文できる。


全身を採寸するボディスーツ「ZOZOSUIT」に新モデル

 ZOZOSUITは、同社のファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」で使用できる採寸用ボディスーツ。計測データをZOZOTOWNで利用することで、ファッションECの課題である「サイズの不安」を解消するとしている。また、プライベートブランド「ZOZO」から展開される商品にも活用することで、「究極のフィット感」を目指すという。

 同社は、2017年11月にZOZOSUITを発表。同月から順次発送する予定だったが、想定を大きく上回る注文があったことから配送が大幅に遅れていた。そこで、より早く届けられるよう技術的な改良を施した結果、センサー方式からマーカー方式へと変更。スーツ全体に施されたドットマーカーをスマートフォンのカメラで360度撮影することで体型サイズを瞬時に計測できるようにしたという。


センサー方式からマーカー方式へと変更

 360度の撮影によってスキャンされた体型は、3Dモデルとしてスマートフォンアプリの画面に表示される。3Dモデルはあらゆる角度に動かすことができ、自身の体型が360度チェックできるという。


3Dをあらゆる角度から確認できる

 すでにセンサー方式のZOZOSUITが届いているユーザーや、現在注文中のユーザーには、優先的に新しいマーカー方式のZOZOSUITを無料で届けるとしている。申し込み順に順次発送するという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]