logo

セガ、「戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch」を2018年秋に配信

佐藤和也 (編集部)2018年04月15日 18時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch」メインビジュアル
Scroll Right Scroll Left

「戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch」メインビジュアル

(C)SEGA

 セガゲームスは4月15日、Nintendo Switch用ソフト「戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switch」を発表した。発売時期は2018年秋を予定。ニンテンドーeショップを通じてのダウンロード販売で、価格は1990円(税別)。

 本作は、シミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」シリーズ初代作のNintendo Switch版となるもの。架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争を通した人間ドラマを描いた内容。独特な描画システム「CANVAS」(キャンバス)や、戦略とアクションを融合したバトルシステム「BLiTZ」(ブリッツ)も特徴となっている。本作ではオリジナル版のエクストラコンテンツも完全収録しているという。

 なお、開発が進められているNintendo Switch版「戦場のヴァルキュリア4」の発売時期について、予告していた2018年夏から2018年秋に変更し、価格は7490円(税別)に決定したと発表。初回封入特典として、戦場のヴァルキュリア for Nintendo Switchが500円(税別)で購入できる「割引価格購入券ダウンロード番号」を封入するという。

-PR-企画特集