logo

エン・ジャパンとLINEが新会社--転職求人情報サービス「LINEキャリア」を提供

佐藤和也 (編集部)2018年04月05日 11時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エン・ジャパンとLINEは4月5日、共同出資による新会社「LENSA株式会社」を設立すると発表。合弁事業として、転職求人情報などの掲載や配信事業を展開する新サービス「LINEキャリア」を、今夏から新会社を通じて提供する予定という。

 新会社では、エン・ジャパンの転職情報サイト「エン転職」「ミドルの転職」「AMBI」による求人情報と、LINEが持つユーザー基盤を活かした求人企業と求職者のマッチングを創出するサービスを企画、開発を行うという。

 合弁会社設立の背景として、求職者獲得の加速化を図るエン・ジャパンと、サービスの拡充によりユーザーに新たな価値提供を図るLINEの両社の意向が合致したことによるものと説明。新会社設立を通じ、両社の強みを活かした新たな求人情報プラットフォームを提供することで、求人企業と求職者の新たな接点を創出するとともに、求職者の転職成功・企業の人材採用成功を支援するとしている。

 新会社の資本金は2億円(資本準備金1億円を含む)で、出資比率はエン・ジャパンが51%、LINE49%。4月16日の設立を予定し、代表取締役社長にはエン・ジャパン執行役員の寺田輝之氏が、代表取締役会長にはLINE取締役 CSMOの舛田淳氏が就任する。

-PR-企画特集