logo

マクドナルドがNFC決済を導入--対応スマホや対応クレカをかざして支払い完了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マクドナルドは3月8日、三井住友カード、ジェーシービー、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルと、全国のマクドナルド店舗(約2900店舗)において、NFCによる非接触決済サービスの取り扱いを「Visa」「Mastercard」「JCB」「American Express」のクレジットカードブランドで、3月13日より開始すると発表した。


 

 これまでマクドナルド店舗では、「iD」、「WAON」、「楽天Edy」、「nanaco」など日本独自の電子マネーに加え、「Suica」などの交通系電子マネー、「QUICPay」、6つのクレジットカードブランドでの決済が利用できた。

 同社によると、よりスムーズにマクドナルド店舗を利用してもらうため、国際標準規格のNFCによる非接触決済サービスを導入することになったという。これにより、NFC搭載の携帯電話やNFC対応のクレジットカードを決済端末にかざすだけで、商品の購入ができるようになった。


 

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]