logo

Facebook、「少女に性的画像を求めるメッセージ」の是非を問うアンケートを撤回

Abrar Al-Heeti (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年03月06日 08時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 未成年者に性的な画像を要求する人物に同社サイトの使用を許可するべきかどうかをアンケートで尋ねたのは、Facebookの「誤り」だったと、同社の幹部は述べた。


提供:Getty

 The Guardianによると、特定の行為をFacebookがどう扱うべきかに関するこのアンケートが米国時間3月4日、一部のユーザーを対象に実施された。これにはThe GuardianのデジタルエディターJonathan Haynes氏も含まれていた。

 Haynes氏は、自身のFacebookアカウントにポップアップ表示されたというアンケートの画像をツイートした。ある設問は、「Facebookのポリシーが設定できる理想的な世界を考えた場合に、次の項目をどのように扱うか:成人男性が14歳の少女に性的な画像を要求する非公開メッセージ」というものだった。

 その回答の選択肢には、「このコンテンツをFacebook上で許可してはならず、誰にも表示してはならない」や、「このコンテンツをFacebook上で許可するべきで、それが表示されても私は気にならない」などがあった。Facebookが警察または未成年保護サービスに通知するべきだという選択肢はなかった。

 Facebookの製品担当バイスプレジデントを務めるGuy Rosen氏は、Haynes氏に対して次のようにツイートで回答した

 「当社のポリシー設定に関するコミュニティーの考えを理解するためにアンケートを実施している。しかし、このような行為は、現時点でも将来的にもFacebook上でまったく許容されるものではない。把握した場合は必ず当局と連携している。このアンケートに加えるべき内容ではなかった。誤りだった」

 同社は、有害コンテンツを報告する仕組みを用意しているが、子供の性的な画像について指摘されても直ち削除せず批判されるなど、これまで十分に機能していないことも多かった。

 今回のアンケートについて、Facebookの広報担当者は次のように述べた。「当社のコミュニティー基準と、Facebook上で最も懸念されると感じるコンテンツの種類について、ユーザーからのフィードバックを求めることが時々ある。今回のアンケートは、Facebook上で既に禁止されている不快なコンテンツに関するものと認識しており、許可するつもりは全くないため、アンケートを中止した。Facebook上でのチャイルド・グルーミング(児童に対する性的誘引)は最も初期の時代から禁止しており、それを変更するつもりは全くない。また、警察とこまめに連携して、そのような行為に携わった人物が必ず法の裁きを受けるようにしている」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]