logo

PS4「Detroit: Become Human」が5月25日発売--感情を持つアンドロイドがテーマ

佐藤和也 (編集部)2018年03月02日 12時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Detroit: Become Human」アナウンストレーラーより
Scroll Right Scroll Left

「Detroit: Become Human」アナウンストレーラーより

(C)Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Quantic Dream.

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は3月2日、PS4用新作ソフト「Detroit: Become Human」について、5月25日に国内発売すると発表した。Blu-ray Disc(パッケージ)版ならびにダウンロード版ともに、価格は6900円(税別)。

 本作の人工知能やロボット工学が高度に発展を遂げた数十年後のデトロイトを舞台に、本来アンドロイドが持つはずのない、自らの意思や感情を持って行動する個体“変異体”が起こした事件をきっかけに展開されるオープンシナリオ・アドベンチャーゲーム。開発は「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」や「BEYOND: Two Souls」を手掛けたフランスの開発スタジオ「Quantic Dream」が担当している。

 通常版のほか、Blu-ray Disc版では数量限定生産の「Premium Edition」、ダウンロード版では「Digital Deluxe Edition」もあわせて販売する。

 Premium Editionでは本編Blu-ray Discに加え、100点以上のアート、グラフィックやさまざまな設定資料、開発者他の特別なインタビューを収録した、約100ページにもおよぶ、日本限定特別編集アートブックを付属。さらにゲーム内楽曲を多数収録したオリジナルデジタルサウンドトラック、オリジナルPS4用テーマ、オリジナルステッカーといったコレクターズアイテムも用意され、本作の世界観でデザインされた特製ボックスに封入されている。価格は8900円(税別)。

 PS Storeにて販売されるDigital Deluxe Editionでは、本編ダウンロード版のほか、数十点のコンセプトアートを収録した海外版デジタルアートブック、ゲーム内の音源を多数収録したオリジナルデジタルサウンドトラック、オリジナルPS4用テーマがセットになっている。価格は7900円(税別)。

 なお、PS Storeではダウンロード通常版およびDigital Deluxe Editionの予約受付を開始。予約したユーザーには、PS Store限定予約購入特典となるダイナミックテーマを、予約購入の決済が完了した後すぐに使用できるほか、発売日である5月25日の午前0時からプレイ可能となる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]