logo

コーエーテクモ、懐かしの「マリーのアトリエ Plus」スマホ移植版を配信

佐藤和也 (編集部)2018年02月28日 19時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォン画面(横画面に対応)
Scroll Right Scroll Left

スマートフォン画面(横画面に対応)

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

 コーエーテクモゲームスは2月28日、スマートフォン向けゲームアプリ「マリーのアトリエPlus ~ザールブルグの錬金術士~」の配信を開始した。対応OSはAndroidとiOSで、価格は1200円(税込)。なお配信開始から8日間は840円で販売する。

 アトリエシリーズは、1997年5月に発売した初代作「マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~」から、現在までガストブランドが展開している錬金術をテーマとしたシリーズ。本作は、1998年6月に発売した同名のプレイステーション用ソフトの移植作。第1作目に追加要素を加えたタイトルとなっている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]