logo

パイオニア、ワントーンデザインのワイヤレスイヤホン--アルミニウム筐体を採用

加納恵 (編集部)2018年02月24日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは2月23日、パイオニアブランドのBluetoothイヤホン「C7wireless(シーセブンワイヤレス)SE-C7BT」を発表した。アルミニウム製の筐体により、振動を抑え、クリアな高音質を再生する。発売は3月上旬。想定税別価格は6500円前後になる。


「C7wireless SE-C7BT」。左からオールブラック、シャンパンゴールド、アルパインホワイト、カーマインレッド

 8mmのダイナミックドライバを搭載した密閉型で、強磁力希土類マグネットを使用することで、迫力のある再生音を実現。ネックバンドはエラストマー製のため、コンパクトにまとめられる。

 専用アプリ「Notification App」に対応し、メール、SMS、メッセンジャーサービスなどの情報の通知を読み上げることも可能。ワイヤレス再生などを楽しみながら、スマートフォンの画面を見ることなく外部からの情報を音声で確認できる。

 オーディオコーデックはSBCとAACに対応。約1.5時間の充電で、約7時間の再生に対応する。イヤホンチップはXS、S、M、Lの4サイズが付属する。ワントーンデザインで、オールブラック、シャンパンゴールド、アルパインホワイト、カーマインレッドの4色を用意する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]