logo

名刺アプリ「Eight」の企業向けプレミアムで、社内の共有名刺の検索が可能に

佐藤和也 (編集部)2018年02月23日 17時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sansanは、同社が展開している名刺アプリ「Eight」の企業向け有料プラン「企業向けプレミアム」において、社内のEightユーザー同士で共有名刺の検索を可能とする機能拡張を、2月22日付けで開始した。

 企業向けプレミアムは、2017年10月にサービスを開始した有料プラン。社内のEightユーザーが持っている名刺を、本人の承諾のもとで一括管理、共有ができる。これまで社内の共有名刺を確認するためには、担当者が、PC版Eightで一括ダウンロードする必要があった。今回の機能拡張によって、ユーザー同士で共有する名刺の検索が可能となる。

 企業向けプレミアムについて、同プランを利用するユーザーは、月額400円(税別)のEightプレミアムへ登録が必須。企業が社員に付与しやすいように「プレミアムチケット」を一括で購入することができる。価格は、企業向けプレミアムが月額1万円(税別)、プレミアムチケットはひとりあたり400円(税別)。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]